共同利用施設
 ■RI実験施設
 埼玉医科大学ゲノム医学研究センターRI実験施設は、国から許可を受けた放射性同位元素(RI)使用施設で(許可番号:使第5004号)、放射線取扱主任者、作業環境測定士を含めた計3名により、現在運営されている。本施設は床面積220m2を持ち、当センター6階に位置し、医学の発展に寄与すべく種々の研究に利用されている。本施設で利用できる核種は、H,14C, 32P, 33P, 35S, 45Ca, 51Cr, 125Iの8種類である。利用日は、月曜日から土曜日(ただし祝日は不可)で、利用時間は原則午前8時から午後5時30分(ただし申請により午後10時まで延長可。RI実験施設の利用には、規定の講習の受講ならびに健康診断の受診後、利用登録が必要である。現在登録者数は約40名で、センターに在籍する研究者の60%近くにあたり、施設の重要性を物語っている。 RI実験施設
スタッフ スタッフ
■施設長 西本 正純(講師)
■放射線取扱主任者 西本 正純
■作業環境測定士 潮田 陽一
■実験助手 平﨑 由利絵
スタッフ RI関連リンク
日本アイソトープ協会 http://www.jrias.or.jp/
J-RAM(RI電子カタログ) http://www.j-ram.net/
原子力情報ナビ http://www.atomnavi.jp/