This Page
トップページ
診療科のご案内
神経精神科・心療内科

診療部門のご案内

神経精神科・心療内科

診療内容・専門分野

◆はじめに
 当科は、長きに渡り4病棟237床を有する、大型の大学病院精神科として様々な機能を担って参りました。しかしながら、近年の精神科医療を取り巻く環境変化に鑑み、平成18年4月以降、大規模な組織改編を行いました。
・入院病床は、2病棟78床(うち個室30床)へとダウンサイジングを行い、精神科救急・急性期診療や身体科往診診療(リエゾン・コンサルテーション)に特化する方向で体制を整えて参りました。
・慢性長期入院患者様のケアに関する機能は、同一敷地内の社会福祉法人毛呂病院へと移管する一方で、毛呂病院およびその関連施設(心身障害児や老年期精神障害関連の)との連携を密にすることにより、幅広い領域をカバーしています。
・また、精神科ソーシャルワーカー(PSW)も3名が配属され、患者様からの諸種の申請書類についてのご質問や他院へのご紹介など様々なご相談に対応させて頂いております。

◆外来
 神経精神科・心療内科では特に、患者様と医師との心のつながりが、治療的に重要となります。その軸となるのは勿論信頼関係と考えております。
・当科外来では、毎日の新規の患者様の診察は、専任の医師2~3名が行うこととしており、十分に時間をおとりして診察させて頂く体制としております。
・また、再来の医師は、月曜を除き、3~5名の医師が診療にあたっており、担当医制(同じ医師により治療を継続)を原則としております。
・この他に当日の外来責任者として全体を取り仕切る医師が毎日1名配置されており、外来診療がスムースに行われるよう各種調整・緊急対応等を行っております。
・一般外来診療の他に、てんかん外来や児童・思春期外来の専門外来があります。言語外来では、言語聴覚士が発達障害などによる言葉の遅れの患者様に言語療法を行っています。また主治医が心理カウンセリングを必要と判断した場合に臨床心理士によるカウンセリングを行う体制も整っており、今後さらに充実させて行く予定です
・精神科訪問看護による在宅療養支援や家族教室による家族支援も行っております。
・尚、平成18年度より、川越駅前の「埼玉医科大学かわごえクリニック」内に<こどものこころクリニック>を開設し、児童・思春期の専門的な診療にも取り組んでおります。
→埼玉医科大学かわごえクリニックホームページへ

◆病棟
 当科病棟は、①急性期病棟:34床(うち個室18床)、②亜急性期病棟:44床(うち個室12床)とし、精神科救急・急性期診療に特化する方向で体制を整えて参りました。
・入院期間は3ヶ月以内を原則目標とし、効率良い入院診療を経て、早期に家庭・社会へ復帰して頂く体制を整えいます。
・診断は、統合失調症、躁うつ病等の内因性精神疾患、器質性精神障害や認知症などの外因性精神疾患、神経症やストレス反応、解離性障害や摂食障害等の心因性疾患、その他てんかん等、多岐に渡っております。
・入院の法的形態は、任意入院と医療保護入院が主体ですが、当科は埼玉県の精神科救急システムにおいて一翼を担っており、措置入院・応急入院も年30例以上受け入れております。
・また、埼玉県の緊急・救急医療事業の協力病院となっており、要請のあった場合に、措置入院中で身体合併症を有する患者様の診療も行っております。

初めて受診を希望される患者さまへ

電話予約について
神経精神科・心療内科では、初めて受診される患者様に十分な診察時間をご用意するため、新患予約制を実施しております。
初診の際は、下記の予約電話で日時をご予約のうえご来院下さるようお願いいたします。
なお、緊急を要する症状の患者様については即日診察いたしますので、後連絡下さい。

電話予約 受付時間:午後3時~午後4時
予約電話:049-276-1282

診察前にご記入いただく「問診票」について
初めて受診される患者様には問診票を記入していただきます。
問診票は下記からダウンロード可能です。
出来るだけ、あらかじめ問診票をダウンロードしてご記入のうえ、ご来院時に受付窓口に提出していただくよう、お願いいたします。これにより、当日の待ち時間が短くなります。

ダウンロード(PDF)
18歳以上 一般用 問診票( 2ページ:242KB)
18歳未満 子供用 問診票(12ページ:305KB)

当診療科の対象疾患は次のようになっております

精神的な問題や悩みをかかえるすべての方を対象として診療をおこないますが、具体的には次のような疾患の方です。

・パニック障害・強迫性障害などの神経症性障害
・心身症
・うつ病、躁病などの感情障害
・てんかん
・認知症等の老年期の精神障害
・摂食障害や不登校などの思春期・青年期の障害
・自閉症や注意・欠陥多動性障害(ADHD)などの児童期の障害
・統合失調症などの精神障害
・アルコール依存症

上記疾患などに関する他院からの相談や紹介も受け付けています。

当診療科では次のような症状を扱っております
・不安やいらいらがある
・気分がはれず、ゆううつである
・物忘れがひどい
・発作性に気をうしなう
・言葉の遅れている子ども
・落ち着きのない子ども
・体重にこだわり、やせてしまった
・人に噂されているのではないかと気になる
・興奮して周囲の人に迷惑をかけてしまう
・アルコールがやめられない

ページの先頭へ戻る

専門外来・特殊外来

  • てんかん外来・・てんかんを対象とします
    はじめての方は一般の初診(火~土)を受診してください。受付時間は午前9時~11時です。初診の時点で、てんかん専門医の診療の必要性等について検討させて頂き、該当すると判断された場合、再来(2回目)からは、月曜日の午後の専門外来に引き継がせて頂きます。
  • 児童・思春期外来・・自閉症、注意・欠陥多動性障害(ADHD)、不登校、摂食障害(神経性無食欲症、神経性大食症)等を対象とします。
    はじめての方は一般の初診(火~土)を受診してください。受付時間は午前9時~11時です。初診の時点で、児童・思春期専門医師の診療の必要性等について検討させて頂き、該当すると判断された場合、再来(2回目)からは、水曜日の専門外来に引き継がせて頂きます。※尚、川越駅前にある「埼玉医科大学かわごえクリニック」内の<こどものこころクリニック>でも専門的な診療を行っております。
    →埼玉医科大学かわごえクリニックホームページへ
  • 言語外来・・自閉症、アスベルガー症候群などのコミュニケーション障害を対象とします。
    はじめての方は月~土曜日の一般の初診を受診して下さい。受付時間は午前9時~午前11時です。 再来から医師の診察と言語聴覚士の言語療法が並行して行われます。診察時刻は月曜日~金曜日までの午前9時~午後5時(昼休みは除く)と土曜日の午前9時~正午です。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ先

※電話でのお問い合わせの受け付け時間:午前8時30分から午後5時30分まで

ページの先頭へ戻る

  • 診療科のご案内
  • 診療センター
  • 外来診療担当医表
  • 人間ドック(健康管理センター)
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ先一覧
お問い合わせ
049-276-1111 (番号案内)
お問い合わせ先一覧
所在地
〒350-0495
埼玉県入間郡毛呂山町毛呂本郷38
周辺地図・交通案内・駐車場
診察・受付時間
[診察時間] 平日9:00〜17:00
[受付時間] 平日8:30〜17:00

初診の方、予約の無い方の受付時間は8:30〜11:00までとなっております。

採用・募集(研修医・看護師・医療事務)
ボランティア募集
病院ニュース