This Page
トップページ
診療科のご案内
形成外科・美容外科

診療部門のご案内

形成外科・美容外科

診療内容・専門分野

1)私たちの方針
  • ・顔面外傷を中心とした救急患者さんについては、24時間体制で対応致します。
  • ・治療方針については患者さんと十分にご相談の上で決定していきます。
  • ・他科との連携を大切にし、必要に応じて合同で治療をすすめていきます。
  • ・どんな小さい傷においても、「できるだけ目立たない、きれいな傷跡」とすることを心がけて治療を行っております。そのために、形成外科的な手技が必要であることは言うまでもありませんが、術後の創ケアーにも綿密な指導を心がけています。
  • ・全国から患者さんを受け入れています。ご遠慮なくご相談下さい。
  • ・疾患に応じて埼玉医科大学国際医療センターと協力体制のもと治療を行っております。
    埼玉医科大学国際医療センターのホームページへ
2)診療内容

— 形成外科とは —

 形成外科はひとことで言うと、体の表面の組織(皮膚、皮下脂肪、毛髪、爪、など)に現れる変形や機能障害を治療する外科です。体の表面の組織であれば、顔・頭から足までいろいろな疾患を治療しています。また、顔や手の変形・機能障害の場合は、必要に応じて骨に対する手術を行うこともあります。

— 対象とする疾患 —

  1. 1.外傷
    • ・熱傷(やけど)、顔面外傷など、皮膚・軟部組織など体の表面の外傷。
    • ・顔面骨骨折の治療は形成外科で行います(整形外科ではありません)。
    • ・24時間体制で救急対応しております。
    • ・埼玉医科大学国際医療センターの開院にともない、救急診療を以下のように分担しています。
      軽症(歩いて来院できる方):埼玉医科大学病院(毛呂山)
      重症(救急車による来院など):埼玉医科大学国際医療センター(日高)
  2. 2.難治性潰瘍:褥瘡、重症虚血肢、糖尿病性足潰瘍・壊疽(えそ)、手術・外傷・熱傷後の治りにくい傷など
    • ・難治性潰瘍(褥瘡、糖尿病性足潰瘍、壊死性筋膜炎、骨髄炎)については国内トップクラスの診療実績です。
    • ・褥瘡や足潰瘍・壊疽に対して再建手術を積極的に行っております。

    • ・重症虚血肢では血管外科、当科非常勤の循環器内科医と連携して治療を行います。血管内治療をご希望の患者さんは、火曜日午前が新井医師の専門外来を受診してください。
    • ・足潰瘍・壊疽ではなるべく機能的な足を長く残すような治療を行っています。
    • ・足潰瘍治療後の再発予防のため、専門の装具外来を行っております。
      潰瘍がない方も含めて、靴でお困りの方を対象とした専門外来を開設しています。
      装具外来(PDF:1.0MB)
  3. 3.小児の先天性疾患
    • ・水曜日午前の時岡教授外来が専門外来です。
    • ・口唇口蓋裂:外見だけでなく、歯のかみ合わせや言葉の発達に配慮した総合的治療を行っています。
      口唇口蓋裂の治療(PDF:3.0MB)
    • ・手足の疾患:合指症・多指症など
    • ・耳の疾患:小耳症・埋没耳・副耳・耳瘻孔(ろうこう)など
    • ・その他:へそヘルニア(でべそ)、小児の皮膚腫瘍など
    • ・いずれの疾患の場合でも、お子さんの成長に合わせた治療をモットーとしています。
  4. 4.皮膚腫瘍・皮下腫瘍
    • ・良性腫瘍:粉瘤(ふんりゅう、アテローム)、脂肪腫、いぼ、黒子(ほくろ)など
    • ・悪性腫瘍:皮膚悪性腫瘍切除による皮膚欠損を整容面に配慮し、再建手術を行っています。
    • ・その他、体の表面の腫瘍について、お気軽にご相談ください。
  5. 5.瘢痕・ケロイド
    • ・外傷や手術の傷あとを目立たないよう治療します。
    • ・状態に合わせて、手術、放射線治療、注射、軟膏などによる治療を行っています。
  6. 6.眼瞼下垂 
    • ・眼瞼下垂ではまぶたの皮膚が垂れ下がったり、まぶたが開きずらくなり、物が見えにくくなります。
      それらの症状に対して手術治療を行います。
    • ・睫毛内反(逆さまつげ)の治療も行っています。
  7. 7.色素疾患(肌のしみ・くすみ、あざ等)、レーザー治療
    • ・火曜日午後が専門外来です。
    • ・しみ・くすみ
      レチノイン酸(ビタミンA誘導体)およびハイドロキノン乳酸という2種類の外用薬でしみ・くすみを薄くしていきます。その他、レーザー治療をあわせて行う場合もあります。
      原則的に私費診療です(保険が使えません)。初診時にかかる費用は約1万円です(薬剤の代金を含む)。
    • ・レーザーはQスイッチ・ルビー・レーザー、色素パルス・レーザー、炭酸ガス・レーザーなど各種取り揃えています。
  8. 8.頭蓋顎顔面外科
    • ・水曜日午前の時岡教授外来が専門外来です。
    • ・頭蓋顎顔面外科とは、頭や顔の変形に対して、骨を切る・移動する・移植する等の手術によって治療する分野です。
    • ・対象疾患
      顔面骨骨折などの後遺症で顔の一部がへこんでいる
      頭蓋骨早期癒合症:アペール症候群、クルーゾン病など
      口唇口蓋裂などによる、顔面骨の変形・かみ合わせの異常
    • ・埼玉医科大学病院は先進医療「顔面骨または頭蓋骨の観血的移動術(頭蓋顎顔面外科)」および「実物大臓器立体モデルによる手術計画」の実施医療機関として厚生労働省の認可を受けています。
  9. 9.巻き爪(陥入爪) →巻き爪治療について(PDF:1.3MB)
    • ・陥入爪では足の爪の角や側面が皮膚に食い込んで痛くなります。
    • ・爪の湾曲が強い場合は巻き爪と呼ばれることもあります。
    • ・当院では保存療法・複数のワイヤー療法、手術から最適な治療を行っています。
  10. 10.腋窩多汗症 →ワキの多汗症治療(PDF:293KB)
    ・火曜日午後が専門外来です。
    • ・脇の汗、洋服の汗シミ、お困りではないでしょうか?
    • ・原発性腋窩多汗症(ワキの多汗症)は保険適応で治療可能で治せます。
    • ・当院では患者さんの症状を総合的に判断して、最適な治療を行っています

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ先

(メールによる診療の問い合わせは受け付けておりません。)

※電話でのお問い合わせ、予約(再診)・変更は午後3時00分から午後5時00分まで

ページの先頭へ戻る

  • 診療科のご案内
  • 診療センター
  • 外来診療担当医表
  • 人間ドック(健康管理センター)
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ先一覧
お問い合わせ
049-276-1111 (番号案内)
お問い合わせ先一覧
所在地
〒350-0495
埼玉県入間郡毛呂山町毛呂本郷38
周辺地図・交通案内・駐車場
診察・受付時間
[診察時間] 平日9:00〜17:00
[受付時間] 平日8:30〜17:00

初診の方、予約の無い方の受付時間は8:30〜11:00までとなっております。

採用・募集(研修医・看護師・医療事務)
ボランティア募集
病院ニュース