This Page
トップページ
診療科のご案内
乳腺腫瘍科

診療部門のご案内

乳腺腫瘍科

診療内容・専門分野

  1. 乳腺の病気を中心として診療しています。乳癌検診で乳癌の疑いのある方を対象に精密検査を行い、早期の乳癌の発見に努めます。乳癌と診断された方には、出来るだけ体にやさしく、かつ効果的な治療をお薦めします。埼玉医科大学国際医療センターとの円滑な連携のもと、以下の診療を行っています。早期の乳癌については乳房温存療法を原則とした手術を行っています。シコリが大きくて温存手術が不可能な場合でも、臨床腫瘍科と協力して抗がん剤などでシコリを小さくしてから手術をする場合もあります。また、形成外科と協力して美容的に美しい乳房再建なども行ないます。乳癌の手術の後に後遺症として腕のむくみ(リンパ管浮腫と呼ばれています)がありますが、センチネルリンパ節生検法と呼ばれる方法を行なえばリンパ管浮腫の予防が可能です。

  2. 乳癌検診も受け付けます。
    最近の日本でも乳癌になる女性が増えています。村・町単位で行なわれる乳癌検診を是非受けて下さい。直接当外来でも乳癌検診はできますが、検診料がかかりますのでお気をつけ下さい。

  3. 他の病院との連携
    乳癌は手術後も10年間の通院が必要とされています。紹介していただいたかかりつけ医の先生や、あるいはご希望であれば国立がんセンター、都立駒込病院、埼玉県立がんセンターなどにもご紹介いたします。

  4. 乳癌は女性特有の病気です。
    乳癌患者様のライフスタイルにあった診療を行ないます。女性特有の妊娠・出産・更年期障害などを考慮し、当院の産婦人科と協力して診療を行ないます。

  5. セカンドオピニオンを受け付けます。
    ご希望があれば他院で治療を受けている患者様の為に、セカンドオピニオンを受け付けます。担当医の都合もありますので、事前にご連絡下さい(乳腺腫瘍科外来は外科外来で受け付けています)。

当診療科では次のような症状を扱っております

乳腺の病気には以下のようなものがあります。

乳房にシコリがある。
乳房の形が最近になって変化した。
乳房の皮膚の色が変わってきた。
乳房に強い痛みがある。
乳首から分泌液が出始めた。
乳首の皮膚の色が最近変わった。
乳首やその周りが痒くなった。
女性様の乳房(男性)。
腋の下のしこり。

乳腺に関する悩みがあれば受診してください。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ先

※電話でのお問い合わせの受け付け時間:午後1時から午後5時まで

ページの先頭へ戻る

  • 診療科のご案内
  • 診療センター
  • 外来診療担当医表
  • 人間ドック(健康管理センター)
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ先一覧
お問い合わせ
049-276-1111 (番号案内)
お問い合わせ先一覧
所在地
〒350-0495
埼玉県入間郡毛呂山町毛呂本郷38
周辺地図・交通案内・駐車場
診察・受付時間
[診察時間] 平日9:00〜17:00
[受付時間] 平日8:30〜17:00

初診の方、予約の無い方の受付時間は8:30〜11:00までとなっております。

採用・募集(研修医・看護師・医療事務)
ボランティア募集
病院ニュース