臨床工学技士とは

臨床工学技士はメディカルスタッフの一職種であり、現在の医療に不可欠な医療機器のスペシャリストです。
今後益々増大する医療機器の安全確保と有効性維持の担い手としてチーム医療に貢献しています。

臨床工学技士は、医師の指示の下に生命維持管理装置の操作(生命維持管理装置の先端部の身体への接続又は
身体からの除去であって政令で定めるものを含む)及び保守点検を行うことを業とする者とされています。

埼玉医科大学病院 臨床工学技士の業務概要

top臨床工学技士は医療機器の専門医療職です。
病院内で、医師・看護師や各種の医療技術者とチームを組んで
生命維持管理装置の操作などを担当しています。

また、医療機器がいつでも安心して使用できるように保守点検を行っており、
安全性確保と有効性維持に貢献しています。

埼玉医科大学病院の臨床工学技士は「臨床」、「研究」、「教育」の3つを柱とし、
満足度の高い医療を行うようつとめています。
在籍の臨床工学技士は30名となっており、各分野をローテーション制で業務を行っています。

所在地

〒350-0495  埼玉県入間郡毛呂山町毛呂本郷38     アクセスはこちら

埼玉医科大学病院臨床工学部
血液浄化部門 TEL&FAX:049-276-1639
機器管理部門 TEL&FAX:049-276-1575

埼玉医科大学グループの臨床工学技士

埼玉医科大学グループには、埼玉医科大学病院(埼玉県入間郡毛呂山町)、埼玉医科大学国際医療センター(埼玉県日高市)、
埼玉医科大学総合医療センター(埼玉県川越市)があり、 各施設に臨床工学技士が所属しています
各業務の詳細についてはこちらの「 臨床工学技士 WEB SITE」をご参照ください