埼玉医科大学病院 医療機器治験事務室

埼玉医科大学病院航空写真

 治験とは

イメージ 「新しい薬を創り出すためには、多くの研究や試験を段階的に行っていきます。薬の候補は、その性質を調べたり動物によって有効性(効き目)や安全性(副作用)を調べたりした後、人での有効性(効き目)や安全性(副作用)を調べる試験を行います。このうち、人に対して行う試験を「臨床試験」といいます。また、医薬品・医療機器として国に承認してもらうために行う臨床試験のことを「治験」と言います。

CRCとは

イメージ Clinical Research Coordinatorの略で 治験(臨床試験)コーディネーターと呼ばれています。被験者(治験に参加する患者さん)、治験依頼者(企業)、医療機関(医師、事務)の全ての方々と 密接に関わりながら治験がスムーズに進むよう支援する専門のスタッフです。当院では薬剤師、臨床検査技師がCRCをしています。機器の治験では臨床工学技士がCRCをしています。

埼玉医科大学病院 医療機器治験事務室

〒350-0495 埼玉県入間郡毛呂山町毛呂本郷38

TEL/FAX 049-276-1909

Copyright©2010 by Saitama Medical University Hospital.All rights reserved