埼玉医科大学病院/病院ニュース

   

第2回院内公開講座が行われました

 
  
   

 
 -メタボリックシンドロームを予防しよう-

 平成24年10月9日に本館1階薬剤部前のロビーで、院内公開講座が行われました。テーマは「メタボリックシンドロームを予防しよう」でした。
 メタボリックシンドロームとは内臓脂肪の蓄積により、インスリンの働きの低下が起こり糖代謝異常や脂質代謝異常、高血圧など重病に関わるさまざまな危険因子が重複している状態をいいます。
 
 普段の食事や運動により予防するものなので、非常に関心を持ち聞いている方が多く、最後の質問タイムでは多くの質問をいただきました。
 この公開講座は毎回ご好評いただき、今回も開催することができました。次回の開催の要望など、アンケートへのご協力いただき、ありがとうございました。

 
 
  
  
 
Saitama Medical University Hospital
38 Morohongo Moroyama-machi, Iruma-gun, Saitama, Japan.
Copyright 2006 by Saitama Medical University Hospital.All rights reserved.