病気や障害を持った人が住みなれた地域やご家庭で、その人らしく療養生活を送れるように、 かかりつけの医師の指示により、保健師・看護師等がご自宅まで訪問して 看護ケアを提供し、療養生活を支援するものです。