埼玉医科大学雑誌 第28巻 総目次

(2001年10月発行)
(C) 2001 The Medical Society of Saitama Medical School
 
  PDF版を正式版とします。
HTML版では図表を除いたテキストを提供します。HTMLの制約により正確には表現されておりません。HTML版は参考までにご利用ください。
このPDFを見るためにはアクロバットリーダー4.0以上のバージョンが必要です。
最新のアクロバットリーダーはアドビ社のウェブサイトからダウンロードできます。
 
 
総目次 PDF  

第28巻 第1号 平成13年1月

原 著
TURP Syndrome and Changes in Body Fluid Distribution Hideki Miyao, Yoshifumi Kotake, Hiroko Kakoi, Hiroyuki Sekiguchi,
Taro Kawazoe
1-8
フィールドテストを用いた脊髄損傷者の有酸素能予測 草野 修輔
9-15
腎不全透析患者のビタミンD受容体 および副甲状腺ホルモン遺伝子多型の検討 加藤 仁
17-25

特別講演
肺結核に対する最新の診断と治療 山岸 文雄
26-27
ストレス蛋白研究の現状と展望 田島 陽太郎
28-29
ミレニアム・プロジェクトについて 外口 崇
30
脳腫瘍“WHO 分類”の改訂の要点 中里洋一
31
内分泌撹乱物質の代謝におけるステロイド異生物性受容体,
SXR の役割
Bruce Blumberg
32

雑報

第11回埼玉医科大学医学会奨励賞および 第11回落合研究助成金について  
33

第27回埼玉医科大学医学会総会
丸木記念特別奨励研究費(A)受賞者講演
肝疾患と肝類洞壁細胞:壊死,繊維化及び再生における役割 
持田 智
34-45
第3回公開シンポジウム 
「統合カリキュラム - 現状と問題点 -」
 
47-71

会 報  
72-75

埼玉医科大学医学会会則・埼玉医科大学雑誌投稿規定  
76-78
奥 付  
79

埼玉医科大学雑誌
第28巻1号 別頁
Thesis
胃癌の初期浸潤部間質の変化に関する免疫組織化学的研究 藤田 俊造
T1-T10


第28巻 第2号 平成13年4月

原 著
切除胃全割切片によるHelicobacter pyloriと化生性病変の分布についての免疫組織化学的研究 金 仁順
伴 慎一
高濱 素秀
81-88
気管チューブ内腔への吸気ガス湿度の影響
―人工呼吸中の分泌物固形化について―
官川 響
宮尾 秀樹
高田 稔和

川添 太郎
89-94

教育プログラム報告
固有肝動脈,左および右副肝動脈の3本が存在した一例
−総肝動脈からの固有肝動脈,上腸間膜動脈からの右副肝動脈,左胃動脈からの左副肝動脈−
村田 栄子 ,石畝 享
平山 廉三 ,吉野 廉子
正岡 奈津子 ,上山 真子
穐田 真澄 ,金子 勝治
95-98

特別講演
胎児内視鏡外科 千葉 敏雄
99
Circadian Clocks: How does the brain talk to the liver?
(概日時計:如何にして脳は肝臓に話しかけるか?)
Ueli Schibler
100-101
精神疾患の候補遺伝子研究 糸川 昌成
102-103
脊髄損傷の保存的治療−薬物療法も含めて− 加藤 真介
104-105
転写制御の全体像
−ゲノム全遺伝子から転写される遺伝子が選択される機構−
石浜 明
106

奥 付  
107

埼玉医科大学雑誌
第28巻2号 別頁
Thesis
胃癌患者のHLA-BタイピングによるクラスI遺伝子多型,および癌組織におけるHLAクラスI発現 荻野 育貞
T11-T18
胃癌におけるテロメア長短縮およびテロメレース活性の変動
−特に加齢性変化を中心に−
古郡 栄樹
T19-T24
熱傷創の局所におけるHSP27およびHSP70の発現と分布
−ラット表皮において−
田中 郁夫
T25-T32

第28巻 第3号 平成13年7月

原 著
Anti-Tumor Activity of Traditional Chinese Medicine, Ekki-Youketsu-Fusei-Zai, and Its Effects on Immunocyte Functions

1. A Life-Prolonging Effect and Enhancement of NK Cell Function in Tumor-Bearing Mic
Deng Hong,Kaori Nakajima,
Ma Xinling,Kenichiro Hasumi,
Toshitaka and Haruhisa Wago
109-115
Anti-Tumor Activity of Traditional Chinese Medicine, Ekki-Youketsu-Fusei-Zai, and Its Effects on Immunocyte Functions
2. Induction of morphological changes of murine macrophage cell line J774.1 and enhancement of their IL-12 production by traditional Chinese medicine, Ekki-Youketsu-Fusei-Zai
Kaori Nakajima,Deng Hong,
Ma Xinling,Kenichiro Hasumi,
Toshitaka and Haruhisa Wago
117-124
Effects of Traditional Chinese Medicine, Ekki-Youketsu-Fusei-Zai,
on Human Peripheral Blood Lymphocytes In Vitro
Deng Hong,Kaori Nakajima,
Ma Xinling,Kenichiro Hasumi,
Toshitaka and Haruhisa Wago
125-130
日常生活能力からみた高齢痴呆患者の睡眠構造及び睡眠・覚醒リズムについて 飯田 英晴
131-137
Troglitazoneの膵島β細胞増殖に及ぼす影響 太根 伸能,石井 主税,
根岸 清彦, 片山 茂裕
139-142

資 料
組織切片を用いたInterphase cytogenetics(間期細胞遺伝学)の実際 大島 晋,瀬山 敦
143-149

特別講演
呼吸器外科学研究35年を振り返って 山崎 史朗
150
Cyclin G recruits PP2A to dephosphorylate Mdm2.
−サイクリンGはPP2A(タンパク質ホスファターゼ2A)を運んで来てMdm2を脱リン酸化する− 
岡本 康司
151


埼玉医科大学雑誌投稿規定  
152-153
奥 付  
154

埼玉医科大学雑誌
第28巻3号 別頁
Thesis
糸球体疾患における尿中podocyteの臨床的意義 松田 昭彦
T33-T41
幹細胞傷害からみた萎縮性胃炎の発生機序についての免疫組織化学的研究
−腺管分離法・共焦点レーザー顕微鏡による解析−
藤沢 亨
T43-T49
心室血管整合関係からみたフォンタン術後の循環生理 野垣 未生
T51-T57
ラット心筋興奮収縮連関に対するアデニンの作用 李 月
T59-T67
ヒト頭皮毛包の組織構造の機能分析を目指した免疫組織化学的研究 岡村 博貴
T69-T75
水道水汚染によるクリプトスポリジウム症の集団発生免疫組織化学的研究 山本 徳栄
T77-T84

第28巻 第4号 平成13年10月

原 著
2型糖尿病状態が骨代謝に及ぼす影響の検討
須田 覚

155-163

Gold thioglucose誘発肥満,インスリン抵抗性マウスにおける脱共役蛋白質遺伝子発現の検討

今牧 啓二

165-170
Gold thioglucose誘発肥満,インスリン抵抗性マウスにおける脱共役蛋白質遺伝子発現の検討 猪股 高志,村田 栄子,
穐田 真澄
171-178
Halothane Attenuates Excitation and Inhibition of Dorsal Horn Wide Dynamic Range Neuronal Activity Induced by Intraarterial Injection of Bradykinin in Spinal Cord-Transected Cats
Yutaka MIZUMOTO,
Hiroshi NAGASAKA
179-183

特別講演
乳癌におけるHER2過剰発現の診断方法と
ハーセプチン治療

黒住 昌史
184
Tumor-Tailored Chemotherapy by Identification and Analysis of Tumor Response Determinants Peter V Danenberg
185
エビデンスに基づくがん化学療法
渡辺 亨
186

埼玉医科大学雑誌投稿規定  
187-188
奥 付  
189


埼玉医科大学雑誌
第28巻4号 別頁
Thesis
RNAポリメラーゼIIと基本転写因子の相互作用
保母 順造
T85-T95
低侵襲外科手術システムの総合的開発研究:生産工学及びマン・マシンインターフェイスの観点からの考察
篠原 一彦
T97-T107
日本住血吸虫性肝腺維症の危険因子として見出されたHLA-class IIアレルとIL-13遺伝子プロモーター領域遺伝子型の相乗効果
菊池 三穂子
T109-T116

28巻 総目次  
@-C

(C) 2001 The Medical Society of Saitama Medical School

WORLD MEDICAL ASSOCIATION DECLARATION OF HELSINKI