1. ホーム >
  2. 受診案内 >
  3. 中央放射線部のご案内 >
  4. MR検査
受診案内

MR検査

2016年7月5日更新

検査室の紹介 検査時間 注意事項 問い合わせ先

検査室の紹介

MRとは磁気共鳴(Magnetic Resonance)、MRIとは磁気共鳴画像(Magnetic Resonance Imaging)の略です。血管を描出するMRA(MR-Angiography)、生体物質の成分をスペクトル表示するMRS(MR-Spectroscopy)といった検査方法もあります。

当院は3台(東MR1、東MR2、東MR3)のMR装置を有しており、1階の自動再来受付機にて受付後地下1階核医学診療・MR検査受付までお越し下さい。核医学診療・MR検査受付より各検査室へご案内いたします。

MAGNETOM Avanto1.5T MAGNETOM Verio 3.0T
MAGNETOM Avanto1.5T MAGNETOM Verio 3.0T
Ingenia 1.5T 核医学診療・MR検査受付
Ingenia 1.5T 核医学診療・MR検査受付
検査室 MR装置
東MR検査室 1 SIEMENS製 MAGNETOM Avanto1.5T
東MR検査室 2 SIEMENS製 MAGNETOM Verio 3.0T
東MR検査室 3 PHILIPS Ingenia 1.5T

▲このページの先頭に戻る

検査時間

検査時間は通常20分〜30分、特殊検査においては1時間程の検査もあります。なお、検査部位や検査目的により大幅に時間が異なります。

上記の検査時間以外に、大変動きに敏感な検査である事や装置から大きな音が発生しますので、うるさく感じるかもしれませんが動かないようお願い致します。

▲このページの先頭に戻る

注意事項

まずMR検査を受ける前に、MR検査を受ける事ができない禁忌事項があります。人命に関わる事項もありますので、御確認をよろしくお願いします。

 

検査前、検査後の注意事項としては次のとおりです。

<検査前>

ロッカーにて検査着に着替えをしていただきます(鍵をかけてお待ち下さい)。

<検査後>

造影剤を使用した場合にはいくつかの注意事項があります。

▲このページの先頭に戻る

 

問い合わせ先

049‐228‐3512 [中央放射線部 核医学診療・MR検査受付]

▲このページの先頭に戻る