1. ホーム >
  2. 診療科のご案内 >
  3. 患者さん向け >
  4. 皮膚科
診療科のご案内

皮膚科−患者さん向け

2017年2月1日更新

診療スタッフ 診療内容・専門分野 セカンドオピニオンの受付
診療実績 受診されるみなさまへ  

診療スタッフ

福田 知雄 診療科長・教授
  皮膚真菌症、皮膚腫瘍
  日本皮膚科学会専門医
寺木 祐一 副科長・准教授
  免疫・アレルギー性皮膚疾患
薬疹、アトピー性皮膚炎
乾癬、内臓と皮膚疾患
  日本皮膚科学会専門医
人見 勝博 外来医長・講師
  皮膚科一般
  日本皮膚科学会専門医
平原 和久 病棟医長・講師
  薬疹、皮膚科一般
  日本皮膚科学会専門医

▲このページの先頭に戻る

診療内容・専門分野

皮膚科ではアトピー性皮膚炎、乾癬、蕁麻疹、水虫、にきび、イボなどの皮膚特有の疾患から膠原病、サルコイドーシス、糖尿病などといった内臓臓疾患に伴う皮膚病変まで幅広く扱っています。また、皮膚良性腫瘍や悪性黒色腫や有棘細胞癌などの皮膚悪性腫瘍の手術も随時行っております。皮疹からさまざまな病気が早期に発見されることも少なくありません。皮膚に発疹が出現した場合には、まず皮膚科に受診されることをお勧めします。

【主な対象疾患】

湿疹・皮膚炎、アトピー性皮膚炎、蕁麻疹、痒疹、乾癬、掌蹠膿疱症
多形滲出性紅斑、結節性紅斑、アナフィラクトイド紫斑、ベーチェット病
薬疹、中毒疹
自己免疫水疱症(天疱瘡、類天疱瘡)、サルコイドーシス
膠原病(エリテマトーデス、強皮症、皮膚筋炎)
色素性母斑(ほくろ)、老人性色素斑・疣贅、血管腫
ざ瘡(にきび)
円形脱毛症、壮年性脱毛症
白斑、肝斑 細菌感染症(おでき、とびひ、丹毒、蜂窩織炎)
ウイルス感染症(イボ、単純ヘルペス、帯状疱疹、水痘、はしか、風疹)
真菌症(水虫、カンジダ症、癜風)
性感染症(梅毒、尖圭コンジローマ)
動物性皮膚疾患(疥癬、虫さされ、しらみ)
皮膚悪性腫瘍(メラノーマ、有棘細胞癌、乳房外パジェット病、皮膚悪性リンパ腫)

【主な皮膚科検査】

皮膚アレルギー検査(パッチテスト、皮内テスト、スクラッチテスト)
蛍光抗体法(自己免疫水疱症、血管炎、エリテマトーデス)
薬疹検査
光線過敏検査
皮膚生検(病理検査)
性病検査(梅毒、ヘルペス)
真菌検査(足白癬、カンジダ症)
画像検査(超音波、CT, MRI)
ダーモスコピー

▲このページの先頭に戻る

セカンドオピニオンの受付

ご相談される内容をあらかじめご連絡下さい。担当する医師は以下のとおりです。内容によっては応じかねることもあります。

福田知雄(皮膚科全般)
寺木祐一(皮膚科全般)

▲このページの先頭に戻る

診療実績(平成27年度)

1)外来患者数
108人/日
2)入院患者数
14人/日

▲このページの先頭に戻る

受診されるみなさまへ

外来診療全般に関するお問い合わせ先

受診に関するお問い合わせ
皮膚科外来
TEL 049-228-3637

初めて受診される方、しばらく受診されていなかった方は、午前11時までに受付を済ませてください。
外来は2回目受診以降予約制となっております。予約がなくても受診可能ですが、お待たせすることがございます。ご了承ください。特に体調が優れない場合はお申しでください。

▲このページの先頭に戻る