1. ホーム >
  2. 診療科のご案内 >
  3. 医療関係者向け >
  4. 救急科(ER)
診療科のご案内

救急科(ER)−医療関係者向け

2016年6月28日更新

専従医師募集

一次および二次救急中心の初期診療を担当する部門として、救急科(ER)を設立しました。ER型診療を目指していますが、それに伴い専従スタッフを募集します。

現在、埼玉医科大学総合医療センターでは、高度救命救急センターが三次救急の診療を担当しております。一次および二次救急に対応する組織として救急科(ER)を設立することによって、救急診療の安全性および効率化の向上を目指します。高度救命救急センターと並立する型のER型診療を行いますが、両者が一体となり、一次から三次までを対象としたER型診療を実践しています。

診療内容は、一次および二次・三次救急患者の初期診療および超急性期の全身管理となります。また、救命救急センターあるいは他科他病院での研修も可能です。

認定医あるいは救急科専門医の資格がなくても、ER型救急医療に興味のある方を歓迎します。専従期間中に救急科専門医の資格を取得することも可能です(救急医学会会員歴5年 救急専従3年)。勤務形態は、シフト制勤務とします。

募集要項
募集人員 若干名
対象者 臨床経験5年以上
  (初期研修終了者は後期研修として可能です)
採用時期 随時
選考方法 書類審査および面接
待遇 センター職員としての給与規定に従う。
詳細は面談
連絡先 救急科(ER)輿水健治
  TEL 049-228-3755(救命センター管理室)
  e-mail : kkenji@saitama-med.ac.jp

 

▲このページの先頭に戻る