総合医療センターHOME  / 臨床試験ポータルTOP  
 
倫理委員会HOME倫理委員会設置者・委員倫理委員会規則倫理委員会の流れ倫理委員会開催予定日お問い合わせ

                                                        
後ろ向き研究について
消化器・肝臓内科 
倫理委員会HOME内分泌・糖尿病内科 
血液内科
リウマチ・膠原病内科
心臓内科
呼吸器内科 
倫理委員会設置者・委員神経内科
倫理委員会規則腎高血圧内科
倫理委員会の流れメンタルクリニック
倫理委員会の流れ消化管外科・一般外科
倫理委員会開催予定日血管外科 
呼吸器外科
脳神経外科
整形外科
形成外科・美容外科 
肝胆膵外科・小児外科
ブレストケア科
耳鼻咽喉科
眼科
皮膚科
泌尿器科 
産婦人科  
麻酔科 
産科麻酔科
小児科
小児循環器科 
新生児科 
リハビリテーション科
放射線科 
中央検査部
高度救命救急センター
人工腎臓部 
病理部 
栄養部 
薬剤部
臨床工学部 
看護部 
輸血部 

◆後ろ向き研究について◆

埼玉医科大学総合医療センターに保存されている
       診療情報及び試料を用いた研究について           
 
 埼玉医科大学総合医療センター(以下、当院)では日々、医学の進歩、向上に向け、患者さんへの新たな治療法を確立すべく臨床研究を行っており、これまでに受診された患者さんの診療情報や診療の中で採取した試料(血液、組織、細胞等)の一部を医学上の価値、又は教育への利用から保存していることがあります。(全ての患者さんではありません。)

 保存した診療情報や試料の利用は個人情報の取扱いに留意し、倫理委員会の審査を経て承認となったものに限り医学研究に用いられております。

 倫理委員会では研究承認に際し、研究者による患者さんへのインフォームドコンセント、同意取得を必須としており、且つ研究体制が充分と判断できるもののみ承認としておりますが、過去に保存された診療情報や試料を用いた研究で同意を得ることが困難な場合に、当院ホームページへの研究計画の公表を条件に承認としております。

 現在当院にて実施している過去に取得した診療情報および試料を用いた研究は、左記の診療科で行われております。自身が過去に研究を行っている診療科を受診され、「自身の診療情報や試料が研究に利用されているのではないか」、あるいは「保存されているのではないか」と疑問に感じる方、又は「研究に利用されたくない」と思いの方は掲載中の各科へご連絡をいただきたく存じます。

 尚、臨床研究の参加はあくまで患者さんの「自由意思」が尊重され、研究に参加されている方が仮に「診療情報や試料の利用停止、試料破棄、研究参加の辞退」を求められても診療上の不利益を受けることは一切ありません。

当院における医学研究への向上、貢献にご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。



  Copyright 2012 by Saitama Medical Center.All rights reserved.