前へ

次へ

初期研修医プログラム

外科系プログラムの詳細

プログラム概要
特色 本プログラムは外科領域の研修に重点をおいたプログラムです。
外科系診療科をはじめ、麻酔科、救急の研修を行います。外科専門医取得に向けて、消化器・一般外科は必須とし、心臓外科、呼吸器外科、乳腺外科、小児外科を選択できます。
研修修了後の進路例
  • 埼玉医科大学病院の3病院内シニアレジデントプログラム
  • 埼玉医科大学大学院
  • その他の病院または大学院
目標となる資格
  • 日本外科学会専門医
  • 各専門診療学会専門医等
プログラム責任者 篠塚 望
プログラムのローテンション例
年次 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
1年次 導入 内科 消化器・一般外科 麻酔科 内科 救急
2年次 救急 地域
医療
外科系選択 自由選択 最終月
ローテーションの主な内容
  研修項目 期間 埼玉医科大学病院 総合医療センター 国際医療センター
1年次 導入研修 1か月    
内科   4か月 3病院の必修科目より選択
消化器・一般外科 2か月    
麻酔科  2か月 3病院の選択必修科目より選択
内科   2か月 3病院の必修科目より選択
救急   1か月 3病院の必修科目より選択
2年次 救急   2か月 3病院の必修科目より選択
地域医療 1か月 1か月を週単位にて4週に分け、1~4施設を必修科目(地域医療)より選択
外科系選択 5か月 3病院の外科系科目より選択
自由選択 3か月 3病院の全診療科・研修協力施設(地域)より選択
最終月  1か月    
必修科目
  埼玉医科大学病院 総合医療センター 国際医療センター
内科 血液内科
呼吸器内科
リウマチ膠原病科
消化器内科・肝臓内科
内分泌内科・糖尿病内科
神経内科・脳卒中内科
腎臓内科
総合診療内科
血液内科
呼吸器内科
リウマチ・膠原病内科
消化器・肝臓内科
内分泌・糖尿病内科
神経内科
腎・高血圧内科
心臓内科
造血器腫瘍科
呼吸器内科
消化器内科
脳卒中内科
腫瘍内科
心臓内科
救急 急患センター(ER) 救急科(ER)
高度救命救急センター
救命救急センター
外科 消化器・一般外科    
麻酔科 麻酔科 麻酔科 麻酔科
外科系選択必修
  埼玉医科大学病院 総合医療センター 国際医療センター
外科系 消化器・一般外科
整形外科・脊椎外科
小児外科
泌尿器科
形成外科
産科・婦人科
消化管外科・一般外科
心臓血管外科
呼吸器外科
肝胆膵外科・小児外科
血管外科
乳腺・内分泌外科
産婦人科
消化器外科
乳腺腫瘍科
呼吸器外科
心臓血管外科
小児心臓外科
泌尿器腫瘍科
脳卒中外科
脳脊髄腫瘍科
婦人科腫瘍科

自由選択研修

●3病院(埼玉医科大学病院・総合医療センター・国際医療センター)の全診療科より選択
●当院の全診療科より主に外来にて、原則2週間ずつ(期間については診療科と要相談)プライマリ診療を経験するプライマリケア研修を行うことができます。
●最終月の3月は原則、埼玉医科大学病院で研修する。

地域医療研修※1か月を週単位に分けて最大4施設、最小1施設を選択。 但し、へき地は1か月間とする。
病院
  • 旭ヶ丘病院
  • 池袋病院
  • 小川産婦人科・小児科
  • 帯津三敬病院
  • 関越病院
  • 新久喜総合病院
  • 埼玉よりい病院
  • 坂戸中央病院
  • シャローム病院
  • たむら記念病院
  • 秩父病院
  • 秩父市立病院
  • 町立小鹿野中央病院
  • 新潟病院
  • 新渡戸記念中野総合病院
  • 原田病院
  • 東松山市立市民病院
  • 丸木記念福祉メディカルセンター
  • 光の家療育センター
診療所
  • 荒舩医院
  • 市川医院
  • 岡村記念クリニック
  • 越生メディカルクリニック
  • グレース家庭医療クリニック
  • 鶴ヶ島在宅医療診療所
  • ハーモニークリニック
  • ゆずの木台クリニック

長崎

北海道

沖縄

  • 長崎県小値賀町国保診療所
  • 長崎県青洲会病院
  • 長崎県富江病院
  • 長崎県奈留医療センター
  • 長崎県国民健康保険平戸市民病院
  • 長崎県平戸市立生月病院
  • 北海道大川原脳神経外科病院
  • 北海道滝川市立病院
  • 沖縄県竹富町立竹富診療所
協力型臨床研修病院
  • 埼玉医科大学総合医療センター
  • 埼玉医科大学国際医療センター