取得可能な資格

  • HOME
  • 大学概要
  • 本学の特色
  • キャンパスライフ
  • 学生サポート

看護師になるためには、2月に行われる看護師国家試験に合格しなければなりません。
本学科で所定の単位を取得すれば、国家試験の受験資格が得られます。
試験対策補習講義などサポートも充実しており、合格率は例年全国平均を上回っています。

埼玉医科大学短期大学 看護学科で取得できる資格

  • ●看護師国家試験受験資格
  • ●保健師・助産師学校の受験資格
  • ●大学への編入学の受験資格
  • ●短期大学士(看護学)取得

看護師国家試験合格に向けたサポート体制

1.国家試験対策委員会
看護師国家試験100%合格をめざし、教員と学生の委員が対策を講じています。
過去の問題を解くなど、1年次から国家試験対策に取り組んでいます。また、定期的に模擬試験を実施。試験結果は国家試験対策委員とアドバイザーの教員で連携を密にして、学生にフィードバックしています。
2.3年次生向け国家試験補習講義
臨地実習修了後の11月中旬から1月末まで、国家試験補習講義を実施しています。
3.アドバイザー教員からの働きかけ
国家試験の勉強が計画的に実施できるように、3年次生に対して定期的に面接などを実施し、学習のアドバイスを行っています。

ページトップへ ▲