奨学金

  • HOME
  • 大学概要
  • 本学の特色
  • キャンパスライフ
  • 学生サポート

本学独自の奨学金制度

看護学科では、より高度な専門的能力を身につけるため在学中は勉学に専念し、卒業後も研鑽を続ける教育システムを採っています。このシステムを経済的に支援するため、看護学科の全学生に奨学金を貸与しています。
なお、本学関連の医療機関に就職して3年間看護業務に従事し、高度な専門的能力を身につけるための研鑽を積んだ場合、奨学金の返還は実質免除されます。

  • 対象者看護学科に在籍する学生全員(但し、留年・休学期間は除く)
  • 貸与額50,000円(月額)
  • 返還について3年間関連施設で看護業務に従事する者に限り、 給与の他に返済のための特別手当が3年間にわたり(月額50,000円)支給されます【実質免除】。

その他の奨学金制度

本学では、在学中に経済的援助を必要とする学生のために日本学生支援機構をはじめ、各自治体、団体などへ奨学生の推薦を行っています。貸与額や条件はそれぞれに異なりますので、下記ホームページをご参考ください。

ページトップへ ▲