一つ戻る ホームページの最初に戻る 一つ戻る ホームページの最初に戻る

go_previous.jpg go_home.jpg


Ascent-FL.jpg 分類 マイクロプレートリーダー
機器名 マルチプレート用蛍光発光測定装置
型式 Fluoroskan Ascent FL
製造会社 大日本住友製薬株式会社
設置場所 第4機器室
予約等 networkreservation6.jpg


オペレーション
コンピューター
OS Windows 98
保存用メディア 1.44M FD
LAN 非接続

*電源をONにしてからシステムが安定するまで最低15分間のウォームアップが必要です。

*搭載フィルター
 Excitation Filter 1/355, 2/485, 3/544, 4/584
 Emission Filter 1/460, 2/538, 3/590, 4/612
  (Ex, Em フィルターの番号はペアです)
 *フィルターは6セットまで搭載可能です。フィルターの増設は1枚¥75,000〜かかります。

  ご希望の方はご連絡下さい。

*本機は試薬用ディスペンサーを2台搭載しています。

*推奨プレート:サーモエレクトロン社製 1枚当たり400〜600円 50枚/箱
 ブラックプレート(バックグラウンドを低減し、アッセイの感度を向上させるとともにウェル間の光漏れを防ぎクロスストロークを最小限にします。通常結合タイプと放射線処理しバックグラウンドを低減した高結合タイプがあります)


 ホワイトプレート(反射性を高め、シグナルを増強しダイナミックレンジを向上します。さらにクロスストロークを最小限にします。通常結合タイプと放射線処理しバックグラウンドを低減した高結合タイプがあります)

 他社製(LABSYSTEMS CLINIPLATE 96 ブラック・ホワイト)を在庫しております。
 ご希望の方には1枚 ¥500(講座研究費引落とし)にてお分けします。


【装 置 概 要】
特長
・多種プレート(1 〜384ウエル)を測定できます。
各社主要プレート登録済み、及び新規登録可能。
・高速測定。
25秒/96ウエルプレート
・プレートの上部測光及び下部測光による測定ができます。
光学ユニットは簡単に付替え可能。
・プレート当たり最大3500ポイント測定ができます。
光学系には高焦点光線を用い高分解測定ができます。
・キャリブレーションは、内蔵のキャリブレーションチップで行い、日間差を自己診断します。
・操拝機能内蔵。
・インキュベーション機能内蔵。
・試薬用ディスペンサーを最大3台まで搭載可能。 (オプション)


性能仕様
ウォームアップ時間  15分以下


測定スピード     プレートタイプ・測定方法により異なります
25秒/96ウエルプレート(最短)


測定ポイント     最大3500ポイント/プレート

励起波長範囲     320〜620nm

測定波長範囲     360〜670nm
              オプション360〜800nm
蛍光感度   0.075pmol4-MeU
         96ウエルブラックプレート、ノーマルビーム
         Limit = (2 × SDBlank)/IRef-BIank X CRef


蛍光ダイナミックレンジ 4桁4MeU
96ウエルブラックプレート測定時


発光感度      5fmol LabsystemsATP monitoring kit
  96ウエルホワイトプレート
  Limit = (2 × SDBlank)/IRef-Blank X CRef


発光ダイナミツクレンジ 7桁

撹拌機能       回転攪拌
   攪拌スピード60〜1200RPM,振幅1〜50mm


インキュベータ-    ヒーターウォームアップ時間約15分
   設定温度精度1%
  均ー性1℃以内(+23℃で96ウェルプレート、カバー使用時)
  プレートウォームアップ時間+23℃一+37℃ : 1時間で設定温度の90%に達成
  (室温23℃、 96ウェルプレート、カバー使用、 200 μl/ウェル分注時)
デイスペンサー    分注容量5〜1000μl(5μl侮)
  正確度誤差±3μl(平均)
  精度 5〜 15μl 5%以内
  20〜1000μl 2%以内
  分注速度40秒/96ウェルプレート、 5μl分注時


*大日本住友製薬株式会社HP参照

go_previous.jpg go_home.jpg