埼玉医科大学総合医療センター

薬剤部

注射薬混合調製室

 入院患者さんに投与される注射薬の混合調製を行うため,2010年4月に開設しました。現在,全病棟の抗がん薬および中心静脈栄養注射薬の混合調製を行っています。

主な業務

  • 1)抗がん薬および中心静脈栄養注射薬の無菌調製
  • 2)注射薬指示処方箋と抗悪性腫瘍薬使用届の照合
  • 3)注射薬指示処方箋の記載内容の確認(投与量,投与速度,投与手技,配合変化等)
  • 4)抗がん薬に関する情報の収集,評価,加工,整理,保管,提供
  • 5)疑義がある場合の照会

 抗がん薬や中心静脈栄養注射薬を無菌的な環境のもとで混合調製すること,また複数の注射薬を混合する際に生じる配合変化を薬学的に解析し未然に防ぐことで,患者さんへの安全かつ有効な治療の手助けとなるように努力しています。