Malignant Hyperthermia Salvation





患者救済


 医薬品が原因とみられる後遺症でお悩みの方、または医薬品が原因で家族を亡くされた方を救済する機構があります。

 起きてしまった事に対して全てを償えるものではありません。しかし、少しでもこれらの方々のお役に立てればとの考えから設立された機構です。

 悪性高熱症は麻酔薬が原因で起きるものですので、担当医と相談してこの機構に申請してはいかがでしょうか。

 医薬品についての苦情を申し立てる時の相談窓口として医薬品PLセンターが設立されております。こちらでも御相談できると思います。





MHホーム





患者被害救済制度

 独立行政法人 医薬品医療器総合機構
Pharmaceuticals and Medical Devices Agency(PMDA)
患者被害救済制度(http://www.pmda.go.jp/help/index.html) を参照して下さい。
お問い合わせ先:0120-149-931(フリーダイアル)
携帯電話、公衆電話からは:03-3506-9411





医薬品PLセンター

 日本製薬団体連合会付属機関
医薬品PLセンター(http://www.fpmaj.gr.jp/PL/pl_idx.htm) を参照して下さい。
お問い合わせ先:0120-876-532(フリーダイアル)
携帯電話、公衆電話からは:03-3548-0855
FAX:03-3548-0856
住所;〒103-0023 東京都中央区日本橋2-1-5 東京薬業会館5階





MHホーム



Return to JapaneseEnglish
Malignant Hyperthermia悪性高熱症ホームMH Home