健康医療学科

取得できる資格

■臨床検査技師国家試験受験資格(国家資格)
病気の診断や治療法に必要とされる検査データを提供する仕事です。心電図、脳波、超音波などの生理機能検査と、血液や尿、体の組織などを採取し検査する検体検査、採血などの業務があります。また、遺伝子検査、癌細胞検査、治験業務、生殖医療、移植分野での仕事や研究者としても従事出来ます。資格取得後、臨床検査技師として医療機関で活躍します。
臨床検査技師・・・病院検査室、検査センター、研究所、診療所、医療機器会社、治験業務、医療系学校教員など
■第一種衛生管理者(国家資格)
職場の衛生の管理と教育、職員の健康管理を行います。電気・ガス・水道業、農林水産、建設、鉱業など、多くの職種では第一種衛生管理者の配置が義務づけられています。資格取得後、衛生管理や健康管理の分野で活躍します。
第一種衛生管理者・・・製造業・建設業・運送業・医療業などの有害作業を伴う分野
■健康食品管理士受験資格(日本食品安全協会認定資格)
健康食品等を安心して利用できるように安全性や効果、医薬品との相互作用、取り扱いに関してアドバイスできる人材として活躍が期待されている資格です。
健康食品管理士・・・食品会社、健康食品開発分野など
■甲種危険物取扱者受験資格(国家資格)
すべての危険物の取扱とその取扱作業に関して立ち会うことができる国家資格です。
甲種危険物取扱者・・・消防関係・化学工場・ガソリンスタンド・石油施設などの危険物を扱う事業所、各種研究所など
▲ ページトップへ