研究・活動 Study & Activity
医用生体工学科 School of Biomedical Engineering

医用生体工学科 研究・活動内容

田邊 一郎(たなべ いちろう)

主な担当科目
人体の構造と機能Ⅰ・Ⅱ 細胞生物学 ヒトの病気Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ 医用音響工学
資格・学位
医師 医学博士

研究紹介

専門分野
消化器内科学
研究概要
レーザー医学・・・ポルフィリンを使用した光線力学的治療の基礎的研究
赤外分光・・・FTIRを使用した生体成分の赤外分光
著書・学術論文
スピノールによる特殊相対性理論と電磁気学(単行本 1997年)
マルコフ過程を用いた消化性潰瘍治癒過程の定量的解析(日本消化器病学会誌 1987年)
レーザー光化学治療の機構に関する分光学的研究(日本レーザー医学会誌 1987年)
パルスドプラー法による亜硝酸アミル負荷前後の門脈血流の変化(日本超音波医学会誌 1989年)
NIRによる肝臓病の解析(日本分光学会 医学生物研究部会シンポジウム 1992年)
高分解能FT-IR装置を用いた、手指先端赤外分光による皮膚拡散二酸化炭素の測定(日本生体医工学会誌 2008)
所属学会
日本内科学会 日本消化器病学会 日本消化器内視鏡学会 日本レーザー医学会 日本生体医工学会 日本医学教育学会