本文へスキップ

臨床工学技士は医療機器のプロフェショナルです。

ご案内information

臨床工学技士学生実習、施設見学等のご相談

臨床工学技士学生や医療関係者の病院見学のご相談は事前にメール等でお問い合わせください。
また、臨床工学技士の臨床実習(1〜2カ月間の病院実習)を積極的に受け入れていますので、養成校関係者の方々は別途ご相談下さい。(近隣の養成校以外でも、自宅が通院圏内または大学病院業務に興味がある学生は、実習ができる可能性があります。所属する養成校に相談して下さい。)
埼玉医大学総合医療センターへの交通手段については、こちらの 大学ホームページ をご参照ください。
メールでのお問い合わせは右側バーナー『 お問い合わせ 』をご参照ください。


埼玉医科大学臨床工学技士 WEB SITE 

埼玉医大グループには埼玉医科大学総合医療センター(埼玉県川越市)、埼玉医科大学病院(埼玉県入間郡毛呂山町)、埼玉医科大学国際医療センター(埼玉県日高市)があり、臨床工学技士が所属しています。各業務の詳細についてはこちらの 臨床工学技士 WEB SITE をご参照ください。


チーム医療を支える臨床工学技士と養成校のご紹介

臨床工学技士は医療機器の専門医療職です。病院内では医師、看護師などのメディカルスタッフとチームを組んで医療機器の操作や保守・点検を行っており、医療において、その役割は年々重要になっています。埼玉医大グループには臨床工学技士を養成する埼玉医科大学保健医療学部医用生体工学科(埼玉県日高市)があり、当センターも臨床実習施設の1つとなっています。

埼玉医大学総合医療センター
臨床工学部

〒350-8550
埼玉県川越市鴨田1981

TEL 049-228-3400(代表)