本文へスキップ

臨床工学技士は医療機器のプロフェショナルです。

最近の活動schedule

院外活動

  
  • 平成30年9月 日機装メンテナンス講習会参加
  • 平成30年9月 日本HDF研究会参加
  • 平成30年9月 循環器セミナー埼玉技士会参加
  • 平成30年8月 日本血液浄化技術学会基礎セミナー参加
  • 平成30年8月 臨床実習指導者研修会参加
  • 平成30年7月 日本透析医学会(神戸)参加
  • 平成30年7月 日本周産期新生児学会参加
  • 平成30年7月 埼玉アクセス研究会参加
  • 平成30年6月 埼玉県臨床工学会参加
  • 平成30年5月 日本臨床工学会(神奈川)参加
  • 平成30年4月 JaSECT関東甲信越地方会参加
  • 平成30年4月 日本血液浄化技術学会参加
  • 平成30年4月 日本外科学会参加
  • 平成30年3月 第1回Kanto Technical Seminer参加
  • 平成30年3月 第22回日本循環器学会学術集会参加
  • 平成30年3月 日本医工学治療学会第34回学術大会参加
  • 平成30年2月 第39回透析技術認定士認定講習会参加
  • 平成30年2月 3学会合同呼吸療法認定士講習会参加
  • 平成30年2月 第45回日本集中治療医学会学術集会参加
  • 平成30年2月 第17回人工呼吸器安全対策セミナー参加

院内活動

              
  • 平成30年10月17日 自衛消防隊競技大会出場 (野口選手)
  • 平成30年10月1日- 埼玉医科大学 臨床工学科、3施設合同の臨床実習(3学年36名)
  • 平成30年9月27日 臨床工学技士採用試験実施(関連施設合同)
  • 平成30年9月11日- 日本医療科学大学 臨床工学科、臨床実習(4学年1名)
  • 平成30年5月 春の医療機器定期講習会実施
  • 平成30年5月7日- 日本医療科学大学 臨床工学科、臨床実習(4学年10名)
  • 平成29年10月2日- 埼玉医科大学 臨床工学科、3施設合同の臨床実習(3学年40名)
  • 平成29年11-12月 日本医療科学大学施設見学(2学年53名)
  • 平成29年10月23-11月10日 秋の定期医療機器講習会実施
  • 平成29年8月21-25日 輸液シリンジポンプメンテナンス講習受講
  • 平成29年8月20日 透析装置(ニプロ)メンテナンス講習受講(院内)
  • 平成29年6月8日 輸液シリンジポンプ講習実施(指導クラス)
  • 平成29年5月16日-31日 春の医療機器定期講習会実施
  • 平成29年5月8日- 日本医療科学大学保健医療学部臨床工学科、臨床実習
  • 平成29年4月12日- 合同新人歓迎会
  • 平成29年4月1日- 個人単位の業務習得度評価制度(部内若手技士対象)スタート
  • 平成28年6月4-5月 救命新棟GICU引越し
  • 平成28年3月 MEサービス部から臨床工学部へ名称変更 CEバッジ作成
  • 平成28年3月1日 当直業務開始
  • 平成28年2月28月 新救命病棟引越し
  • 平成26年6月7日 メイヨーを目指す会発表
  • 平成25年5月 呼吸器ケアチーム設立会議開始
  • 平成25年1月 臨床工学技士による医療機器情報 CEジャーナル 初刊発行
  • 平成25年1月 総合母子周産期セミナー新棟建設に伴う、医療機器関係準備
  • 平成24年10月 医療機器総合管理システム(セイアシステム)導入
このページの先頭へ

埼玉医大学総合医療センター
臨床工学部

〒350-8550
埼玉県川越市鴨田1981

TEL 049-228-3400 (代表)