研修医・医学生の皆様へ

研修医・医学生の研修・病院見学をお待ちしています

問い合わせ先 電話番号:049-276-1238
メールアドレス:

埼玉医科大学整形外科学教室は,昭和47年5月に東博彦初代教授(現埼玉医大名誉学長)以下5名の先生により開講され,歴史を積み重ねてきました。現在は,第三代運営責任者の織田弘美埼玉医科大学病院長のもと臨床・研究・教育に取り組んでおります。開講10年を機に発足した同門会は,第二代田邊秀樹同門会長(現日本臨床整形外科学会理事長)のもと一丸となって運営されています。当科は2017年5月に開講45週年を迎えました。手術室にほぼ完全な状態で保管してあった渡辺式21号関節鏡は,海外の博物館から展示依頼がくるなど教室の歴史の重みを感じさせます。

埼玉医科大学整形外科専門研修プログラムは到達目標を「自立したプロフェッショナルとしての整形外科医師」としています。当科には,現在,リウマチ,脊椎,股関節,肩・膝関節・スポーツ医学,上肢・手外科,足の外科,小児整形外科,骨代謝、リハビリテーション,救急外傷などの診療・研究グループがあり,広い分野の研修が可能です。当科では,一人一人の要望に沿ったきめ細かい指導と育成を心掛けており,非常にアットホームな雰囲気です。さらに専門医取得に必要な学会発表や論文作成指導をすべての研修医に対して確実に行っております。

我々は、研修医・医学生の皆さまの研修・病院見学をいつでも受け入れます。興味をもった方や実家が近い方など是非見学に来てください。

整形外科学教室史
昭和 47年4月
埼玉医科大学開学
47年5月
東博彦教授のもと教室開講
53年5月
第1期生3名入局
57年11月
埼玉医大整形外科教室同門会発足
平成 1年8月
東博彦先生 埼玉医科大学附属病院病院長就任
9年8月
東博彦先生 埼玉医科大学学長就任
10年4月
二ノ宮節夫先生 第二代主任教授就任
13年12月
高橋啓介先生 教授就任
16年7月
織田弘美先生 第三代主任教授(運営責任者)就任
16年8月
東博彦先生 名誉学長就任
24年1月
金潤澤先生 教授就任
28年4月
門野夕峰先生 教授就任
28年8月
織田弘美先生 埼玉医科大学病院 病院長就任
主催学会
昭和 58年5月
第6回関東整形災害外科学会
63年2月
第15回生体刺激研究会
63年11月
第15回日本股関節研究会
平成 2年7月
第16回日本骨折研究会
2年10月
第39回東日本臨床整形外科学会
4年5月
第18回日本整形外科スポーツ医学会
7年10月
第10回日本整形外科学会基礎学術集会
7年11月
第31回関東整形災害外科学会
8年2月
第26回日本人工関節学会
11年6月
第22回日本骨・関節感染症研究会
13年11月
第28回日本股関節学会学術集会
23年12月
第22回日本リウマチ学会関東支部学術集会
24年8月
第41回リウマチの外科研究会
25年11月
第28回日本臨床リウマチ学会
26年9月
第33回日本運動器移植・再生医学研究会
26年11月
第42回日本関節病学会
27年3月
第55回関東整形災害外科学会
28年4月
第60回日本リウマチ学会
第三代運営責任者織田弘美先生
第二代同門会長田辺秀樹先生
渡辺式21号関節鏡
学会発表
指導医が研修医・医学生の皆さまをお待ちしています。