埼玉医科大学リウマチ膠原病科

お 問合わせ
埼玉医科大学リ ウマチ膠原病科
業績(論文・著述)

業績(論文・著述)

埼玉医科大学リウマチ膠原病科で行われた研究や活動、論文・著述などの業績をまとめました。

2021年 2020年 2019年 2018年
2017年 2016年 2015年 2014年
2013年 2012年 2011年 2010年
2009年 2008年 2007年 2006年
2005年

2021年・業績(論文・著述)一覧

原著論文

  1. Satomura A, Oikawa Y, Nakanishi S, Takagi S, Mizutani G, Iida S, Nakayama H, Haga Y, Nagata M, Maesaki S, Mimura T, Shimada A.
    Clinical features resembling subcutaneous insulin resistance observed in a patient with type 2 diabetes and severe COVID 19 associated pneumonia: a case report.
    Diabetology International. 2021 Mar 1;1-6. doi: 10.1007/s13340-021-00500-x. Online ahead of print.  
  2. Nagawa K, Suzuki M, Yamamoto Y, Inoue K, Kozawa E, Mimura T, Nakamura K, Nagata M, Niitsu M.
    Texture analysis of muscle MRI: machine learning-based classifications in idiopathic inflammatory myopathies.
    Scientific Reports. 2021 May 10;11(1):9821. doi: 10.1038/s41598-021-89311-3.
  3. Aizaki Y, Yazawa H, Sato K, Mimura T.
    Dual effects of interleukin 10 on natural killer cells and monocytes and the implications for adult-onset Still’s disease.
    Clinical & Experimental Rheumatology. 2021 May 17. Online ahead of print.
  4. Yokota K, Sato K, Miyazaki T, Aizaki Y, Tanaka S, Sekikawa M, Kozu N, Kadono Y, Oda H, Mimura T.
    Characterization and Function of Tumor Necrosis Factor alpha and Interleukin-6-Induced Osteoclasts in Rheumatoid Arthritis.
    Arthritis Rheumatol. 2021 Jul;73(7):1145-1154. doi: 10.1002/art.41666. Epub 2021 May 27.

著書

  1. 三村俊英:そうだったのか!この1冊でスッキリわかる!リウマチ・膠原病の薬物療法の考え方・選び方・使い方(監修 三村俊英,著書 和田琢):株式会社 金芳堂,2021年6月20日
  2. 和田琢:そうだったのか!この1冊でスッキリわかる!リウマチ・膠原病の薬物療法の考え方・選び方・使い方(監修 三村俊英,著書 和田琢):株式会社 金芳堂,2021年6月20日

総説

  1. 横田和浩:特集 関節リウマチの基礎・臨床 2021 Update 骨びらんの形成と修復の分子機構.「Pharma Medica」39(2):19-24,2021年2月
  2. 三村俊英:膠原病 治療/予後改善を目指した治療の進め方 成人スチル病の病態と治療.「M.P.」38(3):439-443,2021年3月
  3. 梶山浩:特集 自己免疫性疾患と腎臓-診断と治療の進歩- 関節リウマチに伴う腎障害.「腎臓内科」13(3):290-298,2021年3月
  4. 和田琢:特別企画 関節リウマチ診療 UPDATE NG例から知る かかりつけ医に望むリウマチ診療.「CLINIC magazine」48(5):20-23,2021年7月
  5. 和田琢,三村俊英:特集 意外と知られていない!? 自科の常識 他科の非常識. 第4章 膠原病.関節エコー検査は関節リウマチの診療において、なくてはならないものである.「内科」128(3):474-477,2021.9月
  6. 舟久保ゆう: 血管炎症候群のすべて. 3 中型血管炎.結節性多発動脈炎. 「臨床放射線」臨時増刊号2021;66 (10):1125-33, 2021年9月
  7.   
  8. 舟久保ゆう, 青木和利: 特集/ まるごとわかる関節リウマチ治療薬. MTX以外のcsDMARDs. 「月間薬事」2021; 63(13):63-68,2021年10月

学会発表

  1. 和田琢,横田和浩,前崎繁文, 富谷智明,前田卓哉,三村俊英:本学職員におけるSARS-CoV-2抗体検査の検討.第118回日本内科学会総会・講演会 東京国際フォーラム 会場LIVE配信とのハイブリット開催 2021年4月9日
  2. 和田琢,舟久保ゆう,門野夕峰,三村俊英:脊椎関節炎の病態と治療薬の概要.第65回日本リウマチ学会総会・学術集会 オンデマンド配信 2021年4月28日
  3. 梶山浩,岡元啓太,松井利浩,當間重人,三村俊英:NinJa2019を用いた腎機能別生物学的製剤の使用状況と臨床的特徴の解析.第65回日本リウマチ学会総会・学術集会 オンデマンド配信 2021年4月28日
  4. 吉田佳弘,矢澤宏晃,横田和浩,梶山浩,荒木靖人,舟久保ゆう,秋山雄次,三村俊英:自験例におけるサリルマブ有効性の検討.第65回日本リウマチ学会総会・学術集会 オンデマンド配信 2021年4月28日
  5. 菅野温子,和田琢,伊澤直広,舟久保ゆう,三村俊英,門野夕峰:脊椎関節炎と掌蹠膿疱症性骨関節炎における脊椎病変を有する割合と病変分布.第65回日本リウマチ学会総会・学術集会 オンデマンド配信 2021年4月28日
  6. 和田琢,菅野温子,伊澤直広,酒井左近,丸山崇,吉田佳弘,横田和浩,梶山浩,荒木靖人,舟久保ゆう,門野夕峰,三村俊英:体軸性脊椎関節炎と末梢性脊椎関節炎における臨床的特徴の比較検討. 第65回日本リウマチ学会総会・学術集会 オンデマンド配信 2021年4月28日
  7. 酒井左近,和田琢,菅野温子,伊澤直広,吉田佳弘,横田和浩,梶山浩,舟久保ゆう,門野夕峰,三村俊英:掌蹠膿疱症性骨関節炎の臨床的特徴の検討. 第65回日本リウマチ学会総会・学術集会 オンデマンド配信 2021年4月28日
  8. Kazuhiro Yokota, Kojiro Sato, Yoshimi Aizaki, Shinya Tanaka, Noritsune Kozu, Yuho Kadono, Hiromi Oda, Toshihide Mimura: Functional Differences Between RANKL-Induced Osteoclasts and Tumor Necrosis Factor alpha and Interleukin-6- Induced Osteoclasts Differentiated From Peripheral Blood Mononuclear Cells in Patients With Rheumatoid Arthritis. 第65回日本リウマチ学会総会・学術集会 オンデマンド配信 2021年4月28日
  9. 矢澤宏晃,佐藤浩二郎,荒木靖人,三村俊英:ヒト肝細胞cell line Hep3B からのCRP産生に関わる因子の解析. 第65回日本リウマチ学会総会・学術集会 オンデマンド配信 2021年4月28日
  10. 秋山雄次,和田琢,高松真裕子,柳澤麻依子,丸山崇,吉田佳弘,横田和浩,神津教倫,梶山浩,荒木靖人,舟久保ゆう,三村俊英:当科における関節リウマチに対するアバタセプトとゴリムマブの治療成績(364週)の比較検討. 第65回日本リウマチ学会総会・学術集会 オンデマンド配信 2021年4月28日
  11. 岡元啓太,梶山浩,松井利浩,當間重人,三村俊英:NinJa2019を用いた腎機能別JAK阻害剤使用状況と臨床的特徴の解析. 第65回日本リウマチ学会総会・学術集会 オンデマンド配信 2021年4月28日
  12. 松田真弓,横田和浩,酒井左近,丸山崇,荒木靖人,舟久保ゆう,秋山雄次,三村俊英:全身性強皮症,関節リウマチにステロイド抵抗性の難治性腹水を合併し,トシリズマブが奏功した一例. 第65回日本リウマチ学会総会・学術集会 オンデマンド配信 2021年4月28日
  13. 沖本七恵,岡元啓太,丸山崇,和田琢,横田和浩,舟久保ゆう,三村俊英:完全房室ブロックを合併した限局型多発血管炎性肉芽腫症の一例. 第65回日本リウマチ学会総会・学術集会 オンデマンド配信 2021年4月28日
  14. 丸山崇,荒木靖人,相崎良美,柳澤麻依子,江本恭平,酒井左近,岡元啓太,松田真弓,矢澤宏晃,和田琢,吉田佳弘,横田和浩,梶山浩,佐藤浩二郎,舟久保ゆう,秋山雄次,三村俊英:補助療法としてextracorporeal membrane oxygenation(ECMO)を迅速に使用して多発血管炎性肉芽腫症による重症肺障害を救命し得た一例.第65回日本リウマチ学会総会・学術集会 オンデマンド配信 2021年4月28日

研究会発表

  1. 和田琢,酒井左近,舟久保ゆう,三村俊英:関節リウマチに対してトシリズマブで加療し、重症COVID-19発症後もトシリズマブを継続した一例. 第61回関東リウマチ研究会 オンライン開催 2021.7.3
↓
埼玉医科大学 リウマチ膠原病科

〒350-0495 埼玉県入間郡毛呂山町毛呂本郷38 
Tel:049-276-1111 (番号案内)