埼玉医科大学リウマチ膠原病科

お問合わせ
埼玉医科大学リウマチ膠原病科
医局員募集

医局員募集
- Recruit -

埼玉医科大学リウマチ膠原病科では、一緒に研究・診療を行う医局員を募集しています。
初期臨床研修医
専門医研修(シニアレジデント)
大学院
復職支援

埼玉医科大学リウマチ膠原病科の特色

●関節リウマチ、全身性エリテマトーデスを始めとして、免疫異常を背景とした多臓器障害を有する膠原病の診療においては、特定の臓器に限定した診療でないという特徴があげられる。全身性の疾患であるが故にカバーする範囲は実に広く他の内科診療科とは最も異なる点である。リウマチ性疾患、膠原病の臨床を経験するのは勿論、generalistとしてのトレーニングや全身管理を学ぶことが可能である。

●病因に自己免疫が関与していること、治療に免疫抑制療法を駆使するため、近年急速に進んでいる免疫学に触れる機会が多く臨床免疫学を学ぶことができる。特に生物学的製剤の使用など基礎免疫学の知識と技術の臨床応用という新時代が到来しており、大変にホットな分野である。

●他科との連携を保ちつつ、常に全身性の疾患である事を念頭におきながら診療にあたっている。

●エビデンスの上に立脚し、さらに病態を把握しながら個々の症例に合致した最適な治療方針を常にさぐる努力を惜しまないことをモットーにしている。

●誠実で、透明性の高い医療を目指しており、チームワークが良く、医局員がやる気にあふれ、雰囲気がとても良い科である。

リウマチ膠原病科カンファレンス風景

埼玉医科大学リウマチ膠原病科・診療実績

2019年・リウマチ膠原病科入院患者数 410名
2019年・リウマチ膠原病科外来患者数 25,381名

症例実績
関節リウマチ 全身性エリテマトーデス
強皮症 シェーグレン症候群
多発性筋炎・皮膚筋炎 血管炎症候群
ベーチェット病 成人スチル病
混合性結合組織病 血清反応陰性脊椎関節症
リウマチ性多発筋痛症 サルコイドーシス
再発性多発軟骨炎 IgG4関連疾患
その他
※高安動脈炎、巨細胞性動脈炎、結節性多発動脈炎、 顕微鏡的多発血管炎、多発血管炎性肉芽腫症、好酸球性多発血管炎性肉芽腫症、IgA血管炎

週間スケジュール

埼玉医科大学リウマチ膠原病科での週間スケジュールです。
カンファレンスや勉強会では、闊達な意見交換を行っています。月1回は呼吸器内科との合同カンファレンスを定期に開催し、他科との連携を日頃から築いています。

埼玉医科大学リウマチ膠原病科の週間スケジュール

連携施設一覧

見学希望の方へ…

埼玉医科大学リウマチ膠原病科を見学ご希望の方は、
下記お問合せフォームにてお気軽にお問い合わせください。

↓
埼玉医科大学 リウマチ膠原病科

〒350-0495 埼玉県入間郡毛呂山町毛呂本郷38 
Tel:049-276-1111 (番号案内)